退職金特別プラン じぶん年金信託コースご来店

「退職金特別プラン」じぶん年金信託コース

  • ご退職などから1年間、何度でもご利用いただけます。
    詳しくは下記ご利用条件をご確認ください。
じぶん年金信託とスーパー定期を同時にお申し込みいただくと、スーパー定期に特別金利を適用いたします。
<金利適用期間> 2016年10月3日(月)〜2017年9月29日(金)
じぶん年金コースのご利用条件 スーパー定期 1回あたりの上限1億円 3カ月:年2.50%(税引後 年1.992%) 1年:年0.70%(税引後 年0.557%)
  • じぶん年金信託を中途解約される場合、同時にお預け入れされたスーパー定期も中途解約いただきます。
  • 上記金利の適用は、当初お預入期間(3カ月・1年)のみとなり、満期日に同期間で自動的に継続します(継続を希望されない場合は、お手続きが必要となります)。
  • 自動継続後は継続時点の店頭表示金利が適用されます。
受取利息の計算例

例えば、じぶん年金信託コースへのお預入総額が1,000万円、うちスーパー定期のお預入金額が500万円の場合、3カ月で得られる利息は次のとおりとなります

3カ月
(90日の場合)
  • 500万円×年2.50%×90日/365日=30,821円(税引前利息)
  • 30,821円−6,261円(税金)=24,560円(税引後利息)

定期預金に関してご注意いただきたい事項

  • 原則として、中途解約はお取り扱いいたしません。当社がやむを得ない事情があると認めた場合に限り、中途解約に応じることがあります。中途解約の場合、所定の中途解約利率が適用されます。
  • 自動継続されない場合の満期日以後の利息は、満期日から解約日または継続日の前日までの日数について、解約または継続された日における普通預金の利率により計算されます。
  • 他の金利サービスや金利上乗せとの併用はできません。
  • 元本保証の商品です。
  • 預金保険制度の対象です。お一人さまあたり、決済用預金を除く預金保険の対象となる預金等元本1,000万円までとその利息が保護されます。
  • 定期預金の詳しい商品内容については店頭または商品ページの説明書をご覧ください。

じぶん年金信託に関してご注意いただきたい事項

  • じぶん年金信託は、委託者さまから当社に信託された信託財産について、定時定額方式でお受け取りいただく特約付き指定金銭信託です。
  • 信託期間は5年以上25年以内(年単位)でお客さまにご指定いただきます。
  • やむを得ない事情により、ご解約のお申し出があった場合には、中途(一部)解約に応じることがあります。中途(一部)解約の場合、所定の解約手数料がかかります。
  • 元本補てん契約に基づき元本を保証します(元本保証商品)。
  • 元本は預金保険制度の対象ですが、信託収益については預金保険制度の対象ではありません。
  • じぶん年金信託の詳しい商品内容については店頭または商品ページの説明書をご覧ください。

「退職金特別プラン」の金利上乗せについて

  • 予告なく本プランの内容を見直したり、中止したりする場合がございます。
  • 当社所定のアンケートへのご記入が必要となります。
  • 退職時期を確認できる公的資料をご提示いただきます。提示資料詳細については、以下記載をご確認ください。
  • お手続きの際には、ご本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)とご印鑑をお持ちください。
  • テレフォンバンキング・インターネットバンキング・ATMでのお取引は対象外です。
  • 2016年10月3日(月)〜2017年9月29日(金)までの本コースへのお申込総額はお一人さま1億円以下とさせていただきます。
<各コースごとのご利用条件>
投資運用コース じぶん年金信託コース 定期預金コース
対象者 退職日(※)から2年間何度でも利用可 退職日(※)から1年間何度でも利用可
「退職金受取日」「確定拠出年金の老齢給付金の一時金(当社以外での裁定請求手続き分を含む)受取日」を基準日とすることも可能です。基準日から2年後あるいは1年後の応当日(銀行休業日の場合は翌営業日)までとなります。
資金源泉 資金源泉を問わず当社満期資金でもお申し込み可(※) 新たなご資金でのお申し込み限定(※)
※退職金以外のご資金もお申し込み可(全コース共通)
申込
上限額
1回あたり1億円
※定期預金部分のみ
平成28年10月3日〜
平成29年9月29日で総額1億円
平成28年10月3日〜
平成29年9月29日で総額1億円
<ご提示いただく書類>
「退職日」「退職金受取日」「確定拠出年金の老齢給付金の一時金の受取日」のいずれかが確認できる公的資料などをご提示いただきます。
「退職日」の確認書類 「退職日受取日」
の確認書類
「確定拠出年金の老齢給付金の
一時金受取日」の確認書類
退職所得の源泉徴収票、
任意継続健康保険証
左記の退職日確認書類および退職金受取日を確認できる通帳
※通帳のみのご提示ではお預け入れできません。
給付金支払いのお知らせ

退職金の運用に関する資料請求、ご相談、お問い合わせはこちら

詳しい資料をご希望の方 資料請求 お近くの店舗までお気軽にご相談ください! 店舗検索

お電話でのお問い合わせ 0120-933-498

受付時間:平日9:00〜17:00
(土・日・祝日および12/31〜1/3はご利用いただけません。)

※ご契約内容のご照会、退職金など資産運用のご相談、各種お手続きは当ダイヤルでは受け付けしておりません。

ページトップへ戻る